プロフィール

りゅうしょう25

Author:りゅうしょう25
時計好きのりゅうしょうです。物欲が抑えきれない34歳です。
時計を買うために働いているのか??働くために時計を買うのか??最近わからなくなってきました(笑)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャガー・ルクルトの「レベルソ」というシリーズの中に「サンムーン」という時計があります。
「レベルソ」は四角い時計の代表的なモデルで、とても歴史のあるモデルです。
今日ご紹介するのはその中の「サンムーン」というモデルです。
名前の由来は多分ナイトアンドデイト表示と月の動きがわかるからだと思いますが、
日常的にはまったく意味がなく、日常的に役に立つ機能ではないです(笑)
ついでにパワーリザーブもついていて、文字盤はかなり複雑な感じです。

私がこの時計を最初に見たときの感想は「なんて時間の見づらい時計なんだろう」でした。
おまけに太陽と月の動きなんて必要なのか??という疑問も持ちました。
しかし、同時に時計の美しさに引き込まれもしました。

このモデルの生産は中止され、「グランドサンムーン」というモデルが販売さましたが、
ケースが無意味に大きくなり、バランスが悪く感じるのは私だけでしょうか??
実は新しいモデルと見比べて生産中止になったこのモデルを外商さんに探してもらって購入しました。

値段も無意味に高かったです(笑)

RIMG0043.jpg
ケースサイズW26xH36.5mm 18K RG 手巻き

文字盤をひっくり返すととても美しいムーブメントが見えます。
購入の大きな理由の一つは、この美しい機械でもあります。

RIMG0057.jpg


ジャガールクルトの最も実用的ではない最も美しい時計です(笑)



スポンサーサイト

<< アラーム時計 | ホーム | 梅雨の季節 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。